企業のマーケティングの現場におけるデータ分析業務を支援いたします

主にクラウド環境にて、データ収集から、データ整理・統合、データ分析、データ可視化まで、マーケティング業務におけるデータ分析に必要なことを一気通貫でご提供します。

サービス領域

マーケティング業務におけるデータ分析に必要な以下の各要素:データ収集、データ整理・統合、データ分析、データ可視化を行い、御社業務に最適化されたデータ分析プラットフォームを構築します。

データ収集

オンライン店舗売上、実店舗POS売上、アクセスログ、統計データ、その他社外データなど分析に必要なデータを収集します。

データ統合

収集したデータは、多くの場合、直ぐに分析できる形になっていないので、それらを分析しやすい形に整理、統合します。

データ分析

売上分析、RFM分析、カスタマージャー分析など企業の課題に沿ったデータ分析を行います。

データ可視化

分析結果、定期的に確認すべき分析指標を明確にして、ダッシュボードという形で視覚的に最適化します。
データ分析プラットフォームの構築
多くの企業では、データが分断化しているため、マーケティング部門を含む多くのビジネス部門では、インサイトの獲得、的確でタイムリーなマーケティング施策の実施、投資効率の最大化に課題を抱えています。

グローバルプレナーズは、データ分析プラットフォームを構築することで、データのサイロ化を解決し、様々なデータ分析に最適化された単一の正確なデータリポジトリを構築します。その結果、深いインサイトの獲得、タイムリーなマーケティングの意思決定、投資効率の最大化を実現します。

ダッシュボード/分析画面の構築

データ分析を通して、定期的に確認すべき分析指標(KPI)を明確にしていきます。結果、分析指標(KPI)をダッシュボードという形で視覚的に最適化して提供します。

ご挨拶

Kenichi Hie

早いもので、弊社グローバルプレナーズ株式会社を立ち上げて、2021年6月4日で丸9年となりました。ここまで来られたのも、弊社と取引して頂いているお客様、ご協力頂いているパートナー様、また、弊社従業員各位のおかげと深く感謝しております。

創業以来の思いである、社員一人ひとりが、グローバルな視点を持った起業家(アントレプレナー)であり、各自の得意分野を組み合わせることでシナジーを生み、面白く、世の中に役に立てるビジネスを生み出して行きたいという考えは色褪せることなく、「データ x マーケティング」関連事業を中心に据えながら、これからも様々なことに障壁を作ること無くチャレンジして行ける会社であり続けたいと考えております。

色々と至らないこともあるとは思いますが、引き続き、ご指導の程、宜しくお願い申し上げます。

会社概要

会社名

グローバルプレナーズ株式会社

代表取締役

樋栄 健一

設立日

2012年6月4日

資本金

17,500,000円

所在地

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1丁目2−3 渋谷フクラス 17階

事業内容

データ x マーケティング関連事業
海外テクノロジーの日本市場向け事業開発
新規事業のインキュベーション